保険のビュッフェ 面談場所はどこ?

保険のビュッフェの保険相談ができる面談場所は、以下の通りです。

・自宅
・ビュッフェ直営店舗
・ファミレス、喫茶店
・勤務先
・FP事務所
・保険のビュッフェ面談場所
・その他

以上、7つです。

 

詳しく説明すると、

・自宅
あなたの自宅で相談できます。
小さい子供がいたり、外で相談するのは面倒な人にはいいですね。
また保険の相談なので個人情報もありますから外で相談するよりかは、
自宅で相談した方が話しやすいと思います。

 

・ビュッフェ直営店舗
ビュッフェ直営店舗は、保険のビュッフェが面談スペースとして利用している店舗のことを言うようです。
現在は「東京」のみにしかないようです。
東京では新宿、渋谷、池袋の三店舗あり、立地としては
新宿店:新宿駅直結徒歩0分
渋谷店:渋谷駅徒歩10分
池袋店:池袋駅徒歩5分

という所にあるようです。

具体的な場所としては、申込予約後、FPとの面談日程が決まったあとに
場所を教えてくれるとのことです。
・ファミレス、喫茶店
ファミレス・喫茶店で保険相談できます。
自宅近くのファミレス・喫茶店でもいいし、会社の近くやそのほかの場所のファミレス・喫茶店でもいいようです。

 

・勤務先
あなたの会社の勤務先で相談できます。
相談時間は1時間半~2時間確保しないといけないので、
会社でゆっくりと話が聞ける面談スペース(会議室等)を確保するようにしましょう。

 

・FP事務所

保険のビュッフェと提携しているFP(ファイナンシャルプランナー)の事務所でも相談できます。
ただしあなたの家の近くのFP事務所がなければ相談することができます。
全国各地にFP事務所はあるようなので、FP事務所で相談希望の人は

予約フォームで面談場所にFP事務所を選択し、FP事務所が自分の家の近くにあるか確かめてみましょう。

 

・保険のビュッフェ面談場所
保険のビュッフェ面談場所は、ビュッフェ直営店舗とは違う、保険のビュッフェが確保している面談場所のことをいうそうです。
こちらも地域によってあるところない所があるとのことです。

 

・その他
その他は実家で相談したい場合等を指すようです。
保険を考えるときは出産で里帰り中に考えたいという女性も多いようなので、実家でも相談できるように項目としてはその他を入れているとのことでした。
以上です。

 

面談場所として話しやすいのはやっぱり自宅だと思います。
保険のビュッフェは元々は保険の出張相談サービスの会社だけに
自宅で相談されるお客さんがほとんどとのことでした。

 

⇒保険のビュッフェ公式サイトはこちら